お悩み・疑問点

難聴になる!?パチンコバイトの耳へのダメージについて

パチンコ店のアルバイトを検討しているけれど、お店の中のあの騒音で耳がやられそう…長くやっていると難聴になったりしそうで怖い。

このように思う方も少なくないかもしれません。

この記事は、パチンコ店のアルバイトの耳へのダメージについて触れて行こうと思います。

店内の音量で難聴になる?

結論から言うと、店内の音量が原因で難聴になるという心配はいりません。

この記事を書いている僕はパチンコ店で3年間仕事をしていましたが、聴覚は至って正常です。

僕の同僚でも、耳がおかしくなった方は一人もいませんでしたし、そんな方がいたという話も聞いた事がありません。

確かにパチンコ店ってものすごくうるさいですよね。

大きなお店になると、台数が多い分さらに音量が大きくなります。

あの音量で難聴になるのでしたら従業員も含めて、お客さん側も難聴のリスクを負っています。

パチンコが好きなお客さんは何年も通いつめている方が多いですが、みなさんの耳は無事な方ばかりです。

インカムの音量には若干注意

店内は台からの音でまともに会話が出来ない状態なので、従業員同士はインカムという機械で業務連絡をとりながら仕事をします。

パチンコ店の店員が勤務の際に身に着けているインカムについてどうも、元パチンコ店員のゆうです。 こんな疑問にお答えいたします。 パチンコ店の店員は皆、インターカム(通称:インカ...

仕事中はインカムを聞くためのイヤホンで片耳が塞がれます。このインカムですが、聞こえてくるほとんどが業務連絡なので従業員の数が多い大きなお店だと、常に誰かがしゃべっている状態です。

インカムはお店によって使用するモデルが違うのですが、どのモデルの場合でも大抵音量調節機能がついています。

各スタッフが自分にとって聞きやすい大きさにボリュームを調節するのですが、このインカムの音量の上げすぎには気を付けた方がいいです。

常に誰かの声が聞こえてくるので、音量を上げすぎていると地味に鼓膜へダメージを与えます。

スタッフによってはめちゃくちゃ大きな声でインカムを入れてくる方もいらっしゃいます。

そういう方がしゃべると、インカムから聞こえてくる声が割れてるということも結構起こりますので、音量を大きくしていると、耳が若干痛くなります。

なので、インカムの音量を上げすぎないように注意しましょう。

それ以外の場合でしたら、難聴になることはほとんどないと思います。

\バイト採用で高額祝い金が貰える/


アルバイトEXからアルバイトに応募して採用されると誰でもお祝い金を貰えるチャンスがあります。大手求人サイトの「an」「ジョブセンス」「バイトル」などと提携しており、全国各地の100万件以上の求人に応募が可能です。

もちろんパチンコ店の求人も多数ありますので、一度チェックしてみましょう!

詳細はこちら

高待遇在宅ワークのご案内



長引くコロナ禍で、在宅ワークの需要がもの凄く高まっております。

最近では家にいたままスマホ一つで時給2,000円を稼ぎだす人も多く、さらに自由な時間に好きなだけ働くというワークスタイルで、完全に自分のペースで仕事をすることが可能です。

1日に5時間だけ集中して10,000円稼いで、後は自分の時間を満喫できます。通勤も無いので、そのまま遊びに行ったりするも良し、何かの勉強しても良し、寝ても良し(笑)

とにかく少ない時間で大きく稼げて自分の時間が増えてとってもお得!まだまだライバルも少ないので今がとてもチャンスです!

今、コールシェアというサービスがとっても人気を集めているのでぜひ一度チェックされてみて下さいませ。

詳細はこちら↓
時間に縛られない在宅バイト「コールシェア」